静岡の日本茶、トクホ・健康茶の通販 佐藤園

インタビュー

今年5月に第一子の美咲ちゃんを出産してただいま子育て真っ最中の加藤夕紀さん。
ママは24時間365日休みなし。でも「ぜんぜん大変なんかじゃありません」と笑顔がたえません。ごきげんママでいられるよう、お茶タイムを上手に活用しているようです。美咲ちゃんも終始ごきげんさんでいてくれました。

kai1

――ご出産おめでとうございます。半年ぶりくらいにお会いしますが、少し痩せられましたね。
【加藤さん】出産前より体重が落ちましたがとっても元気です。ベビーヨガが効いているのかな。お茶もますますたくさん飲んでいるのでそのおかげかもしれません。

――お茶には脂肪の代謝機能を高めたり内臓脂肪を減らす効果のあるカテキンが含まれているのでダイエットの強い味方です。子育てで体もいっぱい動かしてるでしょうしね。子育てはいかがですか?
【加藤さん】とっても楽しいです。かわいくてたまりません。動き回るようになるともっと目が離せなくなりますが、まだ4か月なので、けっこうふつうに家事ができます。と言いつつ、いらっしゃる前までぐずっていて、ずうっとあやしていたんですけどね(笑)。

――そんな中にあっても、パンやお菓子を手作りしたり、生活を丁寧に楽しんでいますよね。
【加藤さん】ありがとうございます。今は友だちがプレゼントしてくれたホームベーカリーに夢中なんです。いろんなものをパンに焼きこんでみています。今日は深蒸し茶をいれてみました。

kai2

――爽やかで美味しいですね。オリーブオイルをつけて食べてもおいしいかも。茶葉を丸ごと摂取できますし、これはいいですね。
【加藤さん】パンだけに味見ができなくって、うまくいってよかったです。せっかくいらっしゃるので、パン以外に、深蒸し茶に合いそうなお菓子もご用意しました。これが合うかな、あっちもいいな、とかって、探すのがとても楽しかったです。

――おもてなしいただいてありがとうございます。お茶ってそういう楽しみがありますよね。お茶を主役にお茶請けを探したり、お茶請けを主役にお茶を探してみたり。
【加藤さん】ぜひ召し上がってください!このあたりの銘菓のくず餅で、こうして家にきてくださった方には必ずといっていいほどお出ししているんです。それと、近所にあるお気に入りの和菓子屋さんの練り切りです。

kai3

――なんとも豪華!お茶は子どものころからよく飲んでいたのですか?
【加藤さん】食後に家族みんなでお茶を飲むのが習慣でした。一人暮らしをしているときはしばらく遠ざかっていましたが、結婚を機にまた習慣が復活しました。主人とゆっくり会話できるのが平日は夜に限られているので、夕食後にお茶とお菓子をいただきながら夫婦の時間をもっています。

――お茶を飲むのって、生活習慣だったりしますよね。美咲ちゃんもお茶好きな女性に育ってくれることでしょうね。
【加藤さん】そうなってもらいたいですね。こんなに美味しくて健康にもいいのに、お茶を飲まないなんてもったいない。でもひとり暮らしの時は自分もちょっと遠ざかっていたので、その気持ちもわかるような気がします。

――加藤さんにとって、お茶は大切な人とのコミュニケーションの中にあるのかもしれませんね。
【加藤さん】そうですね。でも、主人が仕事で朝早く家を出るので、バタバタと送り出した後にひとりで一服するお抹茶もまた格別なんですよ。心が落ち着きます。

――抹茶を点てるのもですし、急須で淹れるのも、行為そのものに心を整えてくれるような効果がありますよね。

kai4

【加藤さん】そうなんです!子どもが大泣きしたり、ちょっとしんどい時でも、寝ているわずかな時間にこうしてお茶をいただくと、自分の中で一区切りつけることができて、子どもが目を覚ました時にまた元気にむかっていけるというか。お茶に癒されています。

――ママが穏やかだからでしょうか、美咲ちゃんもとても落ち着いていますよね。赤ちゃんと二人で過ごす時間が多いと孤独感を感じる方も多いようですが、加藤さんは大丈夫そうですね。
【加藤さん】そういう時もありますが、FACEBOOKでお茶や焼いたパンの写真をアップすると友達がコメントをくれてやり取りで盛り上がったり、和菓子やさんでもお茶を通じて会話が弾んだり。この間は、友達のお母さんがわたしがお茶が好きだっていうのでお茶の詰め合わせをわざわざ送ってくださったんです。お茶を楽しむことを通じてたくさんのご縁に恵まれています。

――そういうお茶が取り結んでくれる縁を「茶縁」と呼びます。加藤さんの好奇心旺盛で優しいお人柄が引き寄せているのでしょうね。これからもたくさんの茶縁に恵まれますように!

(聞き手:日本茶アンバサダー 満木葉子)

profile_nagae
加藤夕紀さんプロフィール

専門学校卒業後、美容業界で働く。
結婚を機に、生まれ育った大阪から神奈川へ。この春出産し、一児のママに。
「自分の幸せは自分で決める!」をモットーに日々の暮らしを慈しんでいます。
妊娠前から始めたヨガとパン作り、日本茶にはまっています。


profile_mitsukiライタープロフィール
満木 葉子(みつき ようこ)
日本茶アンバサダー協会代表理事

神戸に生まれ鹿児島で育つ。立教大学を卒業後、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社ほか複数の大手企業勤務を経験後、日本茶のファンを増やすため日本茶アンバサダー協会を設立。現代のライフスタイルにあわせた日本茶の楽しみ方の提案、普及活動を行う。抹茶の点て方レッスンや日本茶の淹れ方教室、茶摘みなどイベントを開催。茶園や酒造会社、飲食店と組んで日本茶に親しむ機会を創出。
日本茶専門の口コミポータルサイト「ENJOY!日本茶」を運営。
http://www.nihoncha.org/

新着記事


おすすめ記事

コラムをもっと読む