静岡の日本茶、トクホ・健康茶の通販 佐藤園

レシピ

抹茶入玄米茶 × 砂糖

1)カップに抹茶入玄米茶を濃いめに淹れます。
2)ティースプーン1杯ほどの砂糖を入れて溶かしたらできあがり!
 ※砂糖の量はお好みで調節してみてください。

satou1472
使用:抹茶入玄米茶

かつての静岡では、冬の定番ドリンクといえば、抹茶と砂糖で作った甘いお茶に、お茶漬けの素などに入っているような「あられ」を浮かべた温かい飲み物でした。某テレビ番組でも紹介されたこの飲み物は、グリーンティーと呼ばれるインスタントティーに、もっちりとしたぶぶあられが浮かんでいる…と言えば、みなさま、想像がつきますでしょうか。(ちなみに、もともとは静岡市内の老舗茶屋が発売して以来、静岡県内に広まった飲み物ですが、大人になって、これが全国区の飲み物ではないと知った時の衝撃は計り知れないものです。)

お茶どころ静岡の老若男女を虜にする風味が、抹茶入玄米茶を使っても再現できます。全国的には静岡ほどグリーンティーの各家庭保有率がないようですが、抹茶を点てて作るのは少し大変。でも、これなら簡単に甘く香ばしいホットドリンクに変身するので、オフィスなどでもお試しいただけます。

玄米茶×柚子茶

1)カップにティースプーン2杯ほどの柚子茶を入れます。
 ※柚子茶の量はお好みで調節してください。
2)そこへ玄米茶を注いで、かき混ぜてから召し上がってください。

いまや冬の定番ホットドリンクになった柚子茶(柚子をジャム状にしたもの)を玄米茶に“チョイ足し”する、スッキリさわやかなホットドリンクです。それぞれストレートで飲むものよりコクが深まり、さらには柚子・茶葉ともにビタミンCを含んでいるため、乾燥した肌寒い季節にはピッタリのアレンジです。
柚子は玄米茶以外にも煎茶や茎茶にも合う素材なので、いろいろとアレンジしてみてください。

yuzu
使用:特上玄米茶金の柚子茶

ストレートでお茶本来の風味を楽しむのはもちろんですが、アレンジ次第で意外な美味しさにも変身するので、ぜひ、この冬は「玄米茶にチョイ足し」をお試しください!


新着記事


おすすめ記事

コラムをもっと読む