静岡の日本茶、トクホ・健康茶の通販 佐藤園

お茶コラム

夏の冷えが体調不良を招く!?

熱中症対策にエアコンなどの冷房装置は必需品!ですが、気温差や設定温度の低さなどによる「冷房病」も深刻な問題で、夏でも冷え性に悩まされる人が男女ともに多くなりました。
実は、冷房に加えて、鉄分やミネラル不足も大きな原因になっています。特に女性は月経のため鉄分が不足しがちです。おすすめは、鉄分たっぷりのミラクルフルーツ「プルーン」。冷えは月経不順や頭痛、食欲不振などを招きますから、軽く考えずしっかり冷え対策をとることが大切です。

プルーンレモン漬

 

美容と健康の大敵「紫外線」をやっつける♪

紫外線の影響としては、まずシミがあげられます。日焼け止めや日傘の利用はもちろん、体の内側から対策したいものですね。
緑茶には美白効果のあるビタミンCがなんとレモンの約4倍!も含まれています。さらに緑茶に含まれるビタミンCは熱で壊れにくいタイプのため、温・冷どちらで召し上がってもかまいません。 また、ビタミンAやビタミンEも含みますが、水に溶けにくい成分のため、粉末緑茶や茶殻の食用など工夫して利用するのがオススメ!

さらに、紫外線を浴びることによって発生する活性酸素は、肌や体を酸化(老化)させてしまうため、ぜひ予防に努めたいものです。強力な抗酸化作用をもつ「カテキン」が含まれる緑茶や、抗酸化物質β(ベータ)カロテンやビタミンC・ビタミンE等を含んだ「野菜ジュース」、同じく抗酸化物質のSOD様成分が豊富な「青汁」などを上手にとり入れてみてください。

 

夏バテの体にスタミナを補給!

スタミナというと、焼肉やうなぎを思い浮かべる方も多いでしょう。しかし、夏の弱った胃にやさしく、そしてすみやかに栄養を行き渡らせ、活力となるのは、「はちみつ」です。はちみつの主成分は、糖類の最小単位であるブドウ糖と果糖です。砂糖の糖分(ショ糖)のように胃腸で分解する必要がないので、すぐに胃壁から吸収され、エネルギーに変わります。
さらに砂糖に比べてビタミン、ミネラルなどの微量栄養素が豊富なのも特長です。夏は砂糖代わりに使ってみてください。

そのほか、暑い時にはどうしてもアイスやジュースなどを間食しがちですが、そんな時こそ体に有益なおやつをとり入れたいものです。おすすめは、天然サプリメントと言えるほど栄養素が豊富な「ナッツ」類。 ミネラルや食物繊維、ビタミンE,B6等を含み、貧血や皮膚炎などのトラブルや睡眠不足にも有効です。カロリーや脂質が少々高めながらも、腹持ちがよく満足感を得られる上に、豊富な栄養素を含むため、スポーツ選手なども積極的に摂っています。


新着記事


おすすめ記事

コラムをもっと読む